生理(月経)

せいり(げっけい)

用語を調べるひよこ

成熟した女性の子宮から周期的に起こる、生理的な出血のことです。一般的に使われる生理とは「生理的出血」の意味で医学的には「月経」といいます。

子宮には、子宮内膜と呼ばれる粘膜層が存在していますが、排卵したけれども受精(妊娠)しなかった場合には、この子宮内膜が剥がれ落ち、血液とともに子宮口、膣を介して体外に排出されます。これが、いわゆる生理です。そのため、妊娠をすると出産後の数ヶ月間まで生理は止まります。

一般的には5日~7日間続きます。7日間全く同じように出血するのではなく、2日目をピークとしてその後徐々に少なくなっていくことが多いようです。