ソフロロジー式分娩法

そふろろじーしきぶんべんほう

ソフロロジーとは「 どうしたら精神的にリラックスできるか 」を追求したもので、それを取り入れたものが「ソフロロジー分娩法」です。

陣痛の痛みを麻酔など使わずに痛みは痛みとして受け止めます。痛いことを苦痛、嫌なこととは考えず、 「赤ちゃんを生み出すための最も大切なエネルギー」と考え、痛みや辛さを喜びへと切り替えることが「母性=赤ちゃんを思う心」です。