水中出産

すいちゅうしゅっさん

水中出産は水中で出産する方法のことで、より自然なお産をしよう、産まされるのではなく自分で産もうという意識の高い出産方法です。 陣痛が始まってから温水の中に入り出産を迎え、温水に浸ることで筋肉の緊張がほぐし陣痛が和らげます。

また精神的にもリラックスでき、楽な姿勢を簡単にとれますから、より自然に出産を迎えることができるのが水中出産のメリットです。

気をつけなくてはならないことは、水中出産で妊婦さんが入る水にはしっかりとした衛生管理し、 生まれてくる赤ちゃんへの感染症予防が必要になります。

また水中出産時の大量出血や、万が一赤ちゃんに異常があった場合の対応等、 十分な解決方法が確立されていないという面は水中出産にあたっての不安材料です。