子宮復古

しきゅうふっこ

分娩が終わるとママの身体は急速に妊娠前に戻っていき、赤ちゃんが入っていて伸びていた子宮が、分娩後に元に戻る(収縮する)体の働きのことです。 出産後に胎盤を娩出したあとの出血は子宮の収縮と共に血管が収縮して止血するので、子宮復古がうまくいかないと出血が持続したりします。

元の大きさに子宮が戻るのには約6~8週間かかります。体調によりますが、 早めに体を動かすほうが子宮の回復がよくなるでしょう。また母乳育児も子宮の回復に役立ちます。