七五三

しちごさん

3歳の男女、5歳の男の子、7歳の女の子が11月15日にお宮参りをし、子供の成長を祝う行事です。男の子は5歳だけを祝う場合もあります。 子供たちは晴れ着に身を包み、千歳飴(ちとせあめ)を持って家族に連れられ、各地の神社にお参りし、記念撮影するのが一般的です。

11/15日の前後の祝日など都合の良い日に、最寄の神社でお祝いすることが多いようです。