双子が生まれる確率が思ったより高い。二人のベビーは双子かも

双子の出産は、約1/100の確率

双子が生まれる確率は?

双子の知られざる事実

年間で約1万人が双子が生まれている

自然妊娠の場合、双子になる確率は約1/100だそうです。この確率は意外と高いと思いませんか。そうなんです、他人事ではありません。あなたの赤ちゃんにもありえる「現実的な確率」です。また双子の赤ちゃんは、年間で1万人ほど生まれています。

ちなみに三つ子になる確率は約1/10000(一万分の一)、四つ子になる確率は約1/1000000(百万分の一)です。

一卵性の双子は99.9%のDNAが同じ

一卵性の双子は、DNAがなんと99.9%同じです。有名人では、オリンピックノルディック複合金メダリストの荻原健司さんと荻原次晴さん、タレントの三倉茉奈さんと三倉佳奈がほぼ同じDNAを持つ二人になります。

ただ一卵性の双子でも指紋は、違くなるようです。ママのお腹では、妊娠5週目までは同じ指紋と考えられていますが、妊娠6週目から13週目にかけて、独自の指紋が作られるそうです。

一卵性の双子は、見た目はほぼ同じになることが多いですが、性格もそうなのでしょうか。ある双子の研究では、「同じ家で育った双子」と、「別々の家で育った双子」はどれだけ似ているか」が調べられました。

別々の家で育った双子を大人になって比べてみると、顔や背丈、仕草や趣味は二人ともそっくりでした。しかし、好き嫌いに関する感情的な部分、運動神経などの身体的な機能は異なっている点がたくさんありました。

一方同じ家で育った双子はを大人になって比べてみると、別々の家で育った双子同じで顔や背丈、仕草や趣味はそっくりでした。また感情的な部分や身体的な機能の部分も似ていました。

この結果、遺伝子によって似やすい部分、生活環境によって似やすい部分があるということがわかりました。

同じ家で育った双子に関して、一点補足しておくと、同じ環境で育った双子だとしても、「あなたはお兄ちゃんなんだから」と年上と年下を区別して育て続けると、性格は大きく変わってくることもわかっています。

当然年上と区別されて育った方は、しっかり者になる可能性が高くなりますし、年下として育てられた方は甘えん坊な性格になる可能性が高くなります。

双子が生まれやすくなる噂

双子を授かるイモを多く摂る

里芋の一種であるタロイモ

海外のとある村では双子が生まれる確率が高いらしく、その村では、タロイモの消費量が多いことが根拠となっています。

ヤムイモ

アフリカのイボオラ村で双子が生まれる確率が高く、その村人は日常的にヤムイモを食べていることが根拠とされています。

山芋

山芋を多く摂取していた女性は、多胎妊娠となる可能性が高いということが報告されています。その要因に山芋に含まれる「フィトエストロゲン」と「プロゲステロン」という2種類のホルモンが豊富です。

体外受精を行う

体外受精を行って妊娠すると、通常よりも双子を妊娠する確率が2倍に上がるようです。

30代後半以降で妊娠する

高齢出産になると、卵子が複数排卵する可能性が高くなるため。

実はあの有名人は双子だった

蛯原 友里(エビハラ ユリ)

双子の蛯原友里と蛯原英里

エビちゃんには、妹の蛯原 英里(エリ)がいます。

ローラ

双子のローラとリョウさん

ローラにはお兄ちゃんのリョウさんがいます。ちなに二人には弟がいて、その下の子が双子の弟と妹がいるらしいです。ローラの家は、双子の家系みたいですね。

藤木 直人(フジキ ナオト)

双子の藤木直人とお兄さん

藤木さんには、双子のお兄さん(写真左)がいて、若いときに一緒にバンドを組んでいたらしいです。お兄さんは、岡山で外科医をされているそうです。

橋本 環奈(ハシモト カンナ)

双子のお兄ちゃんいる橋本 環奈さん

カンナちゃんには、双子のお兄ちゃんがいるそうです。

スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする