ギムネマ・シルベスターは体の糖分をなくす、不思議な植物

ギムネマ・シルベスタダイエットや美容に興味のある女子なら、「ギムネマ」を耳にしたことはありませんか?

「体の糖分をなくしてくれる】って、どういうことなのでしょうか。

ギムネマ・シルベスターとは何?

ギムネマの正式名称は、「ギムネマ・シルベスター」といいます。ギムネマは、インド産地の植物です。ヒンディ語で、砂糖を壊すものという意味を持っています。

葉から抽出される主成分「ギムネマ酸」は、舌の味覚細胞にある甘みを感じる部分の働きを抑制して、糖分を感じなくする作用を持っています。

糖分を無くすものと解釈している人がいるかも知れませんが、正しくは違います。ただし、ギムネマと一緒に食事をとると小腸からの糖分の吸収が抑制されます。結果的に血糖値の上昇を抑えられることから、肥満予防や糖尿病のコントロールできると期待されています。

吸収率が下がるという点では、ダイエット効果があるので、女子に関心がある理由もうなずけます。「糖分をなくす」までにはなりませんが、まんざらデタラメではないようですね。

ギムネマ・シルベスターの歴史

インドの古典的医学書「アーユルヴェーダ」では、「余分な糖を壊す植物」として昔からひたしまれていて、糖尿病の民間薬として2000年以上も昔から使われています。

その他のギムネマの健康効果

ギムネマは、その他に以下のような健康効果が期待されています。

  1. 糖尿病予防(血糖値上昇抑制)
  2. 便痛をよくする
  3. 虫歯予防(虫歯菌の持つ酵素の活性を阻害して歯垢ができるのを防ぐ)
  4. 利尿薬、外傷、せきへの効果