コストコのバランスバイク(ラジオフライヤー)がどこよりも安い

超有名老舗玩具メーカーのバランスバイク

バランスバイク(ラジオフライヤー)

バランスバイクとは?

プッシュバイクやランバイクなどとも呼ばれている自転車型の乗り物のことです。2~5歳くらいの子どものトレーニング用に開発され、特徴的なのは普通の自転車や三輪車と違って、ペダルがついていません。

ラジオフライヤーやストライダーのようにサドルは上下の可変式仕様が多く、お子様の体格や成長に合わせての調整が可能です。

バランスバイクをすると何がいい?三輪車との違いは?

1.バランス感覚を養い、総合的な運動神経が身につく

一番期待できることは、「バランスバイク」の文字通りバランス感覚を身に着けることができるようになります。前に進むためには、ハンドルを握ってバランスを取り、地面を蹴りながら進むため、運動神経を総合的に発達させます。

三輪車と比べて優れている点は、三輪車よりもバランス感覚を鍛えることができる点です。向き不向きもあるかもしれませんが、子どもの運動能力を高めたいと考えているのであれば、バランスバイクがいいかもしれません。

三輪車のメリットは、バランスバイクよりも対象年齢が低い1歳半ぐらいを目安に乗れることです。子どもへの理想形を考えるとするならば、1歳半から三輪車にのせてあげて、2歳になったらバランスバイクをプレゼントしてあげるのが良さそうです。

ただお金とそれらを置くスペースの両方を考えなくてはいけないので、中々難しそうですね。

2.自転車に乗るための練習になる

自転車に乗れるように練習する際は、補助輪をつけた状態から様子を見て、バランスがうまく取れるようになったら、補助輪をはずしてあげるのが一般的です。

バランスバイクに慣れた子は、二輪でのバランス感覚が養われているため、早いタイミングで自転車に乗ることができるようになれます。はじめから補助輪なしで、自転車に乗れるようになる子が多いです。

3.自由度と安全性

三輪車に比べて、バランスバイクは操作性が高いです。また安全面でも、三輪車よりもバランスバイクの方が高いと考えられています。

三輪車はペダルをこぐことに一生懸命になり、バランスを取ることはニ番目になってしまいがちですが、バランスバイクはバランスを取ることを一番に考える構造になっているからです。

三輪車に比べてのバランスバイクのメリット

  • 段差や斜面に強い
  • 方向転換がハンドル操作で容易にできる
  • 自由度が高く、より遠くまで移動できる

国内で圧倒的人気のストライダー

ストライダーのバランスバイク

日本で一番有名なバランスバイクは、ストライダーです。確かに見た目も、信頼感もあります。ただ値段が少し高くて、ママチャリよりも高いんですよね。Amazonでは、(2016年12月9日現在)9800円します。

カッコよさと価格、信頼感でラジオフライヤー

値段を少し押さえたい方には、ラジオフライヤーのバランスバイクをオススメします。Amazonで買うと同じぐらいの価格になってしまうんですが、これをコストコで買うとなんと半額以下で買えてしまいます。

超人気商品なので、コストコで出会えるのは運がいい人だけかもしれません。楽天で買うとストライダーと同じ価格帯ですが、RADIO FLYER ラジオフライヤー 日本総代理店で買うと、もっと安く買えます。

ラジオフライヤーのバランスバイクの箱

ラジオフライヤーのバランスバイク

初めてのバランスバイク ラジオフライヤー