アイス選びが変わる!?ラクトアイスとアイスクリームの違い

手に取るアイスで全く違う!トランス脂肪酸や添加物の量

店頭に並ぶラクトアイス

いつも手に取るアイスは何アイス?

みなさんアイスは好きですが?

アイスが好きじゃない人はあまり聞いたことがありませんが、暑い日に食べるアイス、部屋を暖かくして冬に食べるアイス、家事や仕事をした後に自分へのご褒美として食べるアイスは、とってもおいしいですよね。

そんな私たちを癒してくれるアイスですが、アイスには種類が4つあるって知っていますか?

上の写真のアイスは、コンビニやスーパーなど身近に買うことのできるものですが、あなたがいつも手に取っているアイスはありませんか?

実は上の写真のアイスは、体に良くないとされるトランス脂肪酸や添加物がたくさん入っている「ラクトアイス」と呼ばれているアイスです。他にアイスの種類は3つあります。

アイスは全部で4種類

アイスの種類は、乳固形分と乳脂肪分の入っている量によって分けられています。それぞれの商品例と特徴を説明します。

1.アイスクリーム

特徴

アイスクリームは、乳固形分15%以上(そのうち乳脂肪分8%以上)を含んでいるアイスです。原材料に乳製品を使用し、風味がよく濃厚で栄養的にも優れています。そのため価格は、他のアイスと比べると割高です。

商品例
ジャージー牛乳ソフト オハヨー乳業
ハーゲンダッツ ハーゲンンダッツ
ジャパン
九州名物 あいすまんじゅう 丸永製菓
明治ザ・プレミアム グラン 明治
明治チョコレート
アイスクリームバー
明治
ビスケットサンド 森永製菓
チーズスティック 森永製菓
pino(ピノ) 森永乳業
MOW(モウ) 森永乳業
PARM(パルム) 森永乳業
レディーボーデン ロッテアイス
クランキーアイスバー ロッテアイス

2.アイスミルク

アイスミルクは、乳固形分10.0%以上(そのうち乳脂肪が3.0%以上)を含んでいるアイスです。乳固形分(乳脂肪分)は、少ないですが、牛乳と同じくらいの乳成分を含んでいます。アイスによっては、植物油脂が含まれています。

植物油脂が入っているということは、トランス脂肪酸が入っている可能性があります。ちなみにアイスクリームには、植物油脂は使用されていません。

商品例
旨ミルク 赤城乳業
ジャイアントコーン 江崎グリコ
生チョコがおいしいアイスバー オハヨー乳業
ホームランバー(箱入りバニラ) 協同乳業
白くまパフェ バニラ 協同乳業
チョコモナカジャンボ 丸永製菓
北海道バニラバー 森永製菓
雪見だいふく 森永乳業
ジェラートマルシェ ロッテアイス
ガーナアイス
(ガーナチョコ&クッキーサンド)
ロッテアイス

3.ラクトアイス

ラクトアイスは、乳固形分3.0%以上を含んでいるアイスです。乳脂肪が極めて少なく、「牛乳がほぼ使われていない」と考えて良さそうです。その代わりに植物油脂が使われています。

アイスミルクに比べて、ラクトアイスは植物油脂が入っている量が多いです。そうするとトランス脂肪酸が入っている可能性も高くなります。またラクトアイスは、乳製品が使われていない分、安定剤や乳化剤などの添加物が多く含まれています。

乳固形分は、安定剤や乳化剤としての効果があるので、アイスクリームには添加物の使用量は少なくてすみますが、ラクトアイスは添加物に頼らざるえません。味も見た目もアイスクリームに見えますが、植物油脂と食品添加物が他のアイスより多く使われているのがラクトアイスです。

これらはラクトアイスだけでなく、アイスミルクにも同様です。ただアイスミルクの方が、乳固形分が含まれているので、植物油脂や添加物の入っている量が少ないはずです。

商品例
ブラック/
チョコレートアイスバー
赤城乳業
ドルチェ 赤城乳業
PAPICO(パピコ)
チョココーヒー
江崎グリコ
panapp(パナップ) 江崎グリコ
ヨーロピアンシュガーコーン クラシエフーズ
バニラ モナカ フタバ食品
九州名物 しろくま 丸永製菓
九州名物 白熊 丸永製菓
明治エッセルスーパーカップ 明治
明治アーモンドチ
ョコレートアイスバー
明治
明治うずまきソフト 明治
明治うまか棒ミニチョコナッツ 明治
明治北海道アイスバニラ 明治
明治シュガーコーンバニラ 明治
サンデーカップ
(パリパリチョコ)
森永製菓
チェリオ 森永乳業
クリスピーナ 森永乳業
板チョコモナカ 森永乳業
れん乳氷バー 森永乳業
あずきモナカ 森永乳業
ロッテアイス
モナ王 ロッテアイス
ザクリッチ ロッテアイス
クーリッシュ ロッテアイス
HERSHEY’S
チョコレートアイスバー
ロッテアイス
北海道バニラバー ロッテアイス
あこがれの
濃いカルピスRアイスバー
ロッテアイス
バニラソフト ロッテアイス

4.氷菓

乳固形分はほとんどは入っていません。牛乳や果汁、砂糖などを凍らせたアイスキャンディーやかき氷です。

商品例
ガリガリ君 赤城乳業
ガツン、とみかん 赤城乳業
あずきバー 井村屋
アイスの実 江崎グリコ
サクレ レモン フタバ食品
アイスボックス
(グレープフルーツ)
森永製菓
濃い果実
ぶどうシャーベット
森永乳業
Dole もりだくさんフルーツ ロッテアイス
ジェラートマイスター ロッテアイス

なぜラクトアイスの宣伝が多い?

毎日テレビで流れるラクトアイスCMは、なぜこんなにも身体によくないものが宣伝されているのか不思議でなりません。メーカーと日本政府の間では、闇献金とかがあったりするかまで考えてしまいます。

たばこは体に悪いものだから、世界的に価格が上がり、喫煙者が減ってきています。しかし、消費者の手に届きやすい低価格のラクトアイスは、なぜこんなに身近なものになり、次々と新商品がでてくるのでしょうか。

アイスをよく食べる方や小さい子どもに食べさせるときは、なるべくアイスクリームやアイスミルクを手に取ってもらいたいです。ラクトアイスはトランス脂肪酸の危険がある上、食品添加物の塊です。

ラクトアイスが体に良くないことを消費者が認識し、手に取らなくなれば、売れなくなるはずです。その結果、ラクトアイスの販売が中止になるはずです。

次にアイスを手に取るときは、あなたは何を選びますか?

スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする