女性の心つかんだ睡眠美容。ナイトスチーマーナノケア

スチーマーナノケア EH-SA602009年にパナソニックが売り出した「ナイトスチーマーナノケア」が、大ヒット。

こぞって類似商品をメーカーが、発表してきました。そんな中睡眠美容のパナソニックは、お客様のニーズに合わせてさらにパワーアップ。私も使っていますが、とってもお肌がしっとりx2。

すべては、「最近、キレイになるヒマがない。」の広告から始まった

2009年冬、電車のドアに貼られた新製品の小さな広告だったが、思わずドキリとさせられた女性が多かったのではないだろうか?

仕事、家事、プライベート働く女性は忙しい。忙しい女性は、肌の手入れに割く時間は少なくなり、言い換えれば、「このままじゃ、マズイな」と思う女性がどんどん増えていること。 広告のキャッチコピーは、その心理を見事に射抜いたものだった。

ナイトスチーマー ナノケア

パナソニックのスチーム式美容器「ナイトスチーマー ナノケア」は、2008年11月に発売され、当初の販売目標(月間5000台)を大きく上回ってヒット商品となった。 「寝ながらエステ」という言葉からも想像がつくが、ナイトスチーマーの基本コンセプトは「寝ながら美容」。

最新版は何が変わった?

以前の製品は、寝ながらエステのナノイータイプと集中エステのプラチナスチームタイプで別々の商品でしたが、1台で二役できるようになりました。

忙しいときは、ナノイーで寝ながらエステ。潤いをキープ。時間があるときは、プラチナスチームで集中エステ。角質層まで浸透し、内側から潤いを与えます。