妊婦の心をつかんだ陣痛タクシー。妊娠中のママは要チェック

シェアする

タクシー会社のサービスが妊婦にやさしくなる

陣痛タクシー

みなさん陣痛タクシーってご存知ですか。
陣痛がはじまったときに、優先的に配車してくれるタクシーサービスです。

ほとんどの会社が登録料無料で、運賃も通常のタクシーと同じです。※迎車料は別途必要。

妊婦の心をつかんだ安心陣痛タクシー

陣痛はいつ起こるか、出産を経験した方にしかわかりません。家族や旦那がいない一人のときに、陣痛が始まったらどうしようと不安になるのは当然です。そんな不安を小さくしてくれるサービスが、陣痛がはじまったときに優先的に配車してくれる陣痛タクシーです。

タクシー会社には、事前に出産予定の病院や予定日などを登録しておくことで、陣痛がはじまったときにスムーズにいつもの病院に送ってもらえます。さらに迎えに来てくれる乗務員は、助産師による講習を受けて妊婦の精神状態や起こりうるハプニングについて学んでくれているので、なおさら心強いです。

全車に緊急対応マニュアルを常備して、万全な態勢を整えられた車両なので余計な気遣いをせずに陣痛や出産へ意識を集中できます。車両の外観は普通のタクシーと同じなので、救急車のようにご近所や周囲の人から注目を集めるようなことがないところも良い点ですね。

JIN-TSU TAXI 陣痛タクシー

 日本交通株式会社

マタニティ マイタクシー

kmホールディングス株式会社

プレママ安心タクシー

東京無線タクシー

「陣痛タクシー」の利用者急増

2012年5月13日の母の日に「陣痛タクシー」サービスを開始した日本交通の利用者が、右肩上がりに成長しているようです。スタートから半年で登録者が1万人を超え、2013年5月末には登録者が2万人を超え、利用者が7,710人になりました。

月ごとの登録者数・利用者数ともに増加傾向にあり、現在は都内にいる妊婦の約5人に1人が登録しているような状態なのだそうです。ちなみに実際に利用者が多い時間帯は、午前0時~8時だそうです。

陣痛タクシーの推移

陣痛タクシーの利用者社内出産した妊婦さんも

陣痛タクシーの利用者は陣痛が痛すぎてタクシーの記憶がない妊婦さん、出産後に「あと5分遅れていたら危なかった」と医師にいわれた妊婦さんなど、様々な妊婦さんを送り届けているとのことです。中には、車内出産という状況にも対応できた実績もあるとのことです。そのときタクシードライバーさんは、きっとビックリされたでしょうね。

陣痛タクシーは、タクシー会社に登録をしておくだけで、妊婦さんは陣痛のいざというときのための保険になります。ほとんどのタクシー会社では、無料登録なので「陣痛のための無料保険」と思っても良さそうです。きっと登録をするだけで、精神的に楽になれるのでないでしょうか。

全国の主な陣痛タクシー送迎サービス

北海道/東北

札幌団地タクシー「子育てタクシー」
利用可能エリア/札幌市

泉交通
利用可能エリア/仙台市内中心

関東

日本交通株式会社「陣痛タクシー」
利用可能エリア/東京23区、武蔵野市、三鷹市

kmタクシー「マタニティマイタクシー」
利用可能エリア/東京23区・武蔵野市・三鷹市、横浜市南区、その他は要問合せ

三和交通「陣痛119番登録
利用可能エリア/東京23区、武蔵野市、三鷹市を除く、東京、埼玉エリア 要確認

ダイヤモンド交通「出産QQタクシー」
利用可能エリア/川越市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、所沢市

ハッピータクシー「陣痛タクシー」
利用可能エリア/埼玉県南中央交通圏

神奈川県生活支援ネットワーク協同組合「陣痛119番」
利用可能エリア/神奈川県中心

さわやかタクシー/さくらタクシー「陣痛119番」
利用可能エリア/茨城県ひたちなか市、水戸市

北陸

万代タクシー「陣痛119番」
利用可能エリア/新潟県新潟市中央区、東区

富山交通「マタニティタクシー」
利用可能エリア/富山県中心

富士タクシー「出産支援タクシーサービス」
利用可能エリア/石川県中心

東海/甲信越

つばめタクシー「エンジェルプラン」
利用可能エリア/愛知県名古屋市中心

日本タクシー「子育てタクシー こうのとりコース」
利用可能エリア/岐阜県岐阜市中心

美勢タクシー「みせマタニティタクシー」
利用可能エリア/長野県中心

関西/中国/四国

国際興業タクシー「子育てタクシー プレママコース」
利用可能エリア/大阪府茨木市、摂津市、東淀川区、住吉区、東住吉区

つばめ交通「妊婦さん応援タクシー」
利用可能エリア/広島県

伊予鉄タクシー「子育てタクシー こうのとりコース」
利用可能エリア/愛媛県

九州/沖縄

大稲タクシー「プレママタクシーサービス」
利用可能エリア/福岡市中心

スポンサーリンクと関連コンテンツ

シェアする

フォローする