奇跡一覧

頭部(脳)がつながった状態で生まれた双子の赤ちゃん、無事手術成功

2人の分離手術には40人の医療スタッフが携わり、実に20時間にも渡る大手術の末、分離手術は成功しました。手術費用は250万ドル(約2億6000万円)。 記事を読む

普通より脳が小さく生まれた赤ちゃん。その大きさは通常の2%

2012年3月イギリスのカンブリア州のウォール夫妻は、ノアくんを出産。ただこの出産は、医師から中絶を進められる苦渋の決断でした 記事を読む

女の子から男の子に性別が変わる。サリーナス村で起きた現実

生まれたときは女の子だったのに、思春期になると体つきが男っぽくなって、男性器が発達する現象が起きています。 記事を読む

櫛でとかせない頭髪症候群。子どもの髪が感電したような髪型に

日本ではあまり聞いたことのない症状ですが、子どもたちのヘアスタイルが、感電したようになる症状(=櫛でとかせない頭髪症候群、または櫛でとかせない毛髪症候群)。 記事を読む

脳死の女性から生まれた元気な男の子

夫ディランは「生まれたとき、アイバーは小さな手で私の指をつかんだんだ。彼が生まれてとても幸せだが、同時に彼女が一緒にいないことが言葉にできないほど悲しい」 記事を読む

黒人夫婦から生まれた白い肌の赤ちゃん(金髪)

旦那様は、相当驚いたのではないでしょうか?原因は、妻の浮気の可能性もあるかもしれません。何かの拍子で起きた突然変異かもしれません。 記事を読む

赤ちゃんの男女の産み分けが可能に!医学が神の領域にメス

あまり知られていませんが、赤ちゃんの性別の産み分けは現在の医学技術で可能になっています。それを利用している人たちは、世の中に10000人以上います 記事を読む

妊娠中、新たに妊娠する可能性ある!?1ヶ月で2度妊娠する確率

妊娠中は、100%妊娠しないものだと思われていますが、妊娠中も妊娠します。今までに11例報告されています。 記事を読む

八つ子がカリフォルニア州で誕生。出産時間はなんと5分!

医師も驚く、おなかの中に8人の赤ちゃん!八つ子の誕生は、世界的に見ても珍しい奇跡的な現象だそうです。どれくらい、おなかが大きくなったのでしょうか? 記事を読む

世界で一番小さい赤ちゃんは250gステーキの大きさで生まれた

日本で最も小さく生まれた女の子の赤ちゃんは、なんと「 265g 」。世界で一番小さく生まれた赤ちゃんは、「 260g 」 。260gってどれくらいの重さでしょうか? 記事を読む