ようすいかしょうしょう

羊水が100ml以下になるような病態であることをいいます。

もし「羊水過多、過少」と診断されても、その後にもまったく正常な妊娠生活を送れることのほうが多いでしょう。 深刻な場合は、赤ちゃんの仮死状態、 ...

ようすいかたしょう

羊水が800ml以上になるような病態であることをいいます。

もし「羊水過多、過少」と診断されても、その後にもまったく正常な妊娠生活を送れることのほうが多いでしょう。 深刻な場合は、赤ちゃんの仮死状態、早産 ...

にんしんとうにょうびょう

妊娠をきっかけとして糖尿病の症状(血糖値が高くなる)が発症することをいいます。妊娠中に糖尿病の症状を発症するのが「妊娠糖尿病」で、もともとの糖尿病患者が妊娠することを「糖尿病合併妊娠」といいます。

...

しきゅうないたいじはついくちえん

赤ちゃんが普通の速度より遅く成長してしまうことです。ママの病気や生活習慣、胎盤機能不全などが原因で、赤ちゃんが低出生体重で生まれる可能性が高くなります。

IUGRは、体重が軽く体が小さいこと ...

そうざん

妊娠22週から37週未満で赤ちゃんが生まれることをいいます。現在(2010年)の医療技術によって生後生存していけるギリギリのラインが22週です。34週を過ぎて、赤ちゃんの体重が2000g以上であれば、37週以降で生まれる正期産 ...