宝くじで1億円当たったら、税金はいくらかかる?宝くじに関する税金事情

年末ジャンボ宝くじ(第770回全国)1等7億円が、当たった場合の税金は「0円」です。なぜなら、「当せん金付証票法」という法律によって、宝くじで当たったお金には非課税所 ...

日本のカジノ候補地!東京オリンピックに間に合う?カジノの議論が始まった背景カジノは刑法で禁じられていた

今まで刑法で禁じられていたカジノですが、2016年の12月に国会で「カジノ法案(統合型リゾート(IR)整備推進法案)」が可決され、将 ...

妊婦加算に「妊婦税」の疑問の声。あなたは賛成ですか?妊婦加算が新設された背景

妊婦加算税は、2018年4月1日より導入されました。多くの妊婦さんが病院へ行って初めて知ったり、テレビやネット記事で見かけるまでは、「?」だったのではないでし ...

教育資金の一括贈与が特例から一般制度へ変更

教育資金の贈与に関する法律が、変更予定になりそうです。一言でいうと、「期間限定の特例が一般制度へ変更」になる見通しです。

期間限定「教育資金の一括贈与」の特例とは?

2015年4月に ...

ふるさと納税で「節税」しながら、返礼品で「得」するふるさと納税とは?

ふるさと納税は、2008年4月30日に始まった地方自治体への寄付を通じて地域創生に参加できる制度のことです。同制度は、認知度が低く、また手続きが面倒だったため一部の人 ...

2017年1月から新たな医療費控除がスタートセルフメディケーション税制(医療費控除の特例)とは?

2016年12月までの医療費控除制度は、医療費の自己負担金が10万円を超えたときにしか適用されませんでした。しかし2017年1月1日以降、 ...

相続税の節税方法。2,500万円までは税金0円相続時精算課税制度とは?

親(65歳以上)が子ども(20歳以上)に贈与をする際、生前の場合は2500万円まで控除される制度のことです。本来贈与を受けた場合は、贈与税が課税されますが、同制度を ...

ガソリン代には税金が乗り過ぎ!

自動車は、日常生活の移動手段としてかかせないものです。特に地方に住んでいる方にとっては、生活必需品の一つではないでしょうか。

そんな自動車の燃料に欠かせないガソリンですが、実は半分以上が税金だ ...

一度廃止された母子加算は、なぜ復活したのか?

2009年3月末に廃止された生活保護世帯への母子加算が、2009年12月に復活しました。廃止されていた期間は7ヶ月間です。

母子加算はなぜ一度廃止されたのにもかかわらず、なぜ復活 ...