楽天ポイント四重取り!通常1%が3.5%にできる裏技

楽天ポイントが貯まる賢い使い方をマスターしよう!

楽天ポイントを獲得する方法

なんと楽天ポイントを四重取りする方法は、2014年10月からできるようになりました。もし楽天カードを持っているにもかかわらず、まだ実践できてない人がいたら、即実行しましょう。楽天カードの最大のメリットが、利用できてないわけですから・・・。

楽天ポイント四重取りする方法

1,000円の買い物1回で、4回「楽天スーパーポイント」を貯める方法

行動 ポイント付与率 獲得ポイント
※1,000円買ったとき
手順1  「楽天e-NAVI」で「楽天Edy」にチャージ 200円につき1ポイント 10ポイント
手順2  「Rポイントカード」の提示 100円につき1ポイント
(税抜)
10ポイント
手順3  「楽天Edy」で支払い 200円につき1ポイント
(税込)
5ポイント
手順4  「楽天チェック」でチェックイン 10ポイント 10ポイント
合計 35ポイント

手順1.「楽天e-NAVI」で「楽天Edy」にチャージ

楽天カード利用者向けに提供されている「楽天e-NAVI」にログインする。そこから「楽天Edy」にチャージをすると、200円につき1ポイント(楽天スーパーポイント)が獲得できます。1,000円チャージした場合は、5ポイントです。

手順2.「Rポイントカード」の提示

楽天ポイントが使えるお店に行って、1,000円(税抜)の商品を購入したします。支払い時に「楽天ポイントカード」を掲示します。100円(税抜)につき1ポイントが獲得できます。1,000円購入した場合は、10ポイントです。

楽天ポイントが使える代表的なお店
  • カフェ&バー PRONT
  • くら寿司
  • マクドナルド
  • ツルハドラッグ
  • くすりの福太郎
  • コメ兵
  • ホワイト急便
  • 大丸百貨店
  • 松坂屋

楽天ポイントカードが使える13,000店以上のお店一覧へ

手順3.「楽天Edy」で支払い

支払いは、チャージした「楽天Edy」で支払うと200円(税込)につき1ポイントが獲得できます。1,000円を支払った場合は、5ポイントです。

手順4.「楽天チェック」でチェックイン

最後に店内で、「楽天チェック」を起動しチェックインすると、10ポイントが獲得できます。楽天チェックインは、商品を購入したり、アプリ内で課金する等の必要はありません。

スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする