赤ちゃんに買ってよかった!オススメ知育玩具やおもちゃ

赤ちゃんが興味を示し、喜んでくれるおもちゃは、シンプルなものが多く、今も昔もあまり変わりません。その中で人気のおもちゃの傾向を上げるとすれば、0才から遊べて、それが3才になっても使え ...

良い音楽や絵本は子どもの能力を飛躍させる1998年ベストセラー「EQ 心の知能指数」

幼児の豊かな情緒を育てる上で効果的なのが、音楽を聞かせたり、絵本を読んだあげたりすることです。ではどんな音楽だったり、絵本を手にとって読んであげるのが ...

3歳までのはいはいで、運動神経が決まるIQ、EQだけじゃない。運動も3才までが大切

シナプス・ニューロンは3才で80%が完成。脳は6才で約90%完成 や IQだけじゃだめ、こころの知能指数EQ。人間力を高めるEQ で説明してきたようにI ...

EQの成長も3才までが極めて重要1998年ベストセラー「EQ 心の知能指数」

IQ(知能指数)が高いだけでは人間としては未熟で、EQ(Emotional Quality:心の知能指数)も高くなければならないという本が1998年にベストセ ...

赤ちゃんの想像力を膨らませるモビール赤ちゃんの最初のおもちゃ

生まれたばかりの赤ちゃんは、寝ているかおっぱいを吸っているかのどちらかの時間だけしかありません。生まれたての赤ちゃんは、おしゃぶりはもちろんのこと、ガラガラ等のおもちゃを使っ ...

右脳の能力を引き出す効果フラッシュカードの目的と使い方

はじめはカードを一枚一枚ゆっくり見せて名前を言いいます。子どもがそれに対して反応してきたら、徐々に「赤い」とか「冷たい」などそのカードに関する情報を加えていってください。

ドッツカードは計算方法を学ぶ左脳の教育ではないドッツカードの目的と効果

ドッツカードの目的は、「数」の概念を視覚的に認識させるためのもので、「ドッツ」とは点のことです。

例えば、点が50個書かれたカードと、51個書かれたカー ...

脳への刺激はその子の性格や成長、人生も変える才までが大切な理由

赤ちゃんは受精から誕生までの約10ヶ月間に、成人と同じ140億個の脳細胞(ニューロン)が作られるといわれています。そしてニューロンは出産した瞬間から、外界の刺激を受けて爆発 ...

最も早いの幼児教育は胎教のときから早期教育とは?

身長が伸びる時期は、小学校から伸びる人もいれば、高校生ぐらいから伸びる人もいます。個人差はありますが、主に思春期ぐらいまではぐんぐん伸びていきます。一般的に身長が伸びるのは、女の子は16 ...