赤ちゃんに買ってよかった!オススメ知育玩具やおもちゃ

赤ちゃんが興味を示し、喜んでくれるおもちゃは、シンプルなものが多く、今も昔もあまり変わりません。その中で人気のおもちゃの傾向を上げるとすれば、0才から遊べて、それが3才になっても使え ...

教育資金の一括贈与が特例から一般制度へ変更

教育資金の贈与に関する法律が、変更予定になりそうです。一言でいうと、「期間限定の特例が一般制度へ変更」になる見通しです。

期間限定「教育資金の一括贈与」の特例とは?

2015年4月に ...

乳児や幼児が、突然おそわれる高熱と発疹の病気突発性発疹とは?

「突発性発疹」は、ほとんどの赤ちゃんが少なくとも一度は経験する病気です。初めて発熱をしたタイミングで「突発性発心」と診断されることも珍しくありません。

突発性発疹にかか ...

赤ちゃんの目の色は生まれた場所によって変わる!?

日本人は、虹彩(コウサイ:瞳の周りにある円盤状の膜)がブラウンで瞳(=瞳孔:虹彩の真ん中にある眼球)が黒い人たちが大部分を占めています。しかし、そうではない日本人もいることを知っています ...

ベビー用品は買うよりレンタルが得!

ベビー用品の準備はできています?

かわいい我が子のために、ベビー用品をたくさん用意してあげたいと思うのが親心ではないでしょうか。しかし、赤ちゃんの成長スピードが、思ったよりも早いことに気付 ...

赤ちゃんの紙おむつ、お尻拭き、粉ミルクをプレゼント

ベビー用品の無料サンプルや試供品、プレゼントへの応募は必ず行いたいですね。

初産の多くの人は、「何で?」って思うかもしれません。理由はこれから生まれてくる、または現在育児中 ...

赤ちゃんの麦茶は、カフェインの有無やお茶の濃さに注意赤ちゃんはお茶を飲んでも大丈夫?

月齢1ヶ月ごろになれば、「赤ちゃん用のお茶」を飲ませても大丈夫です。赤ちゃん用のお茶の商品には、その表示が書かれています。このころの赤ちゃんには、まだ ...

新生児から使える人気のオススメ抱っこ紐

赤ちゃんが生まれたら、準備しておくと便利なのが抱っこ紐。

抱っこ紐の最大のメリットは体一つで赤ちゃんを支えることができ、両手が空きます。泣いた赤ちゃんをあやすときや寝かしつけるとき、移 ...

サイズ感は年齢を目安に!赤ちゃんと子ども服の選び方

生まれたばかりの赤ちゃんは、あっという間に幼児になり、そして子どもへと成長していきます。それと同時に赤ちゃんの洋服は、ベビー服から子ども服に変わっていきます。

着せていた服 ...

赤ちゃんの高熱は、迷わず病院で診察赤ちゃんの熱への対処法

赤ちゃんには、病気はつきものです。なぜなら、生まれたての赤ちゃんは、成長するにしたがって体に備わっていく機能が準備できてないためです。例えば、体温調節機能の未熟さやウイルスや細菌 ...