2人で身長4m越えのビッグカップルに赤ちゃんが誕生

超大型バスケット選手同士の子どもは、やっぱり大きい?

ニ匹のキリン

超大型バスケット選手同士の子どもが、アメリカで生まれました。その子どもが大きくなったら、何センチになるのでしょうか。

今この赤ちゃんの話題は、赤ちゃんの国籍に関する議論がアツくなっています。

さすがバスケット選手

中国人NBAプロバスケットの姚明選手と妻の葉莉さんが、2010年5月に米ヒューストンの病院で、元気な女の子を出産しました。地元ファンの間では、「姚明2世」の身長がどこまで伸びるかに関心が集まっているようです。

ならぜなら、父親の姚選手の身長は226センチ、葉さんも元中国代表バスケット選手で190センチと両親ともに長身なためです。

赤ちゃんの身長はどれくらいに?

ネット上では姚明2世の将来の身長を予測する投票に1万8千人近くが参加、大半が2メートル以上になると予想しています。ある専門家によると、両親の身長や年齢などから、赤ちゃんの身長は男児なら208センチ以上、女児でも195センチ以上になる可能性が高いとのことです。

将来はバスケット選手?

今最もホットな話題はこの赤ちゃんの国籍が、中国国籍になっているのか、それともアメリカ国籍になっているのかが注目されています。理由は、将来が期待されるプロバスケットボール選手になる可能性が高いためです。

将来赤ちゃんがどちらの国に行っても、どちらの国の人も応援して欲しいですね。

スポンサーリンクと関連コンテンツ

フォローする