妊活一覧

生理が来ない、遅れる理由。陰性結果の4つの原因

いつも予定通り生理が来ているのに、3日過ぎても生理がこない。そのとき「妊娠の可能性」を考えますが、実は生理が来ない理由は、妊娠以外にもあります 記事を読む

二人目の子どもを検討中の方へ。ベストな妊娠のタイミング

上の子との年齢差について考えていませんか。年子の年齢差「3年以内」「4年以上」のメリット、デメリットを比較しました 記事を読む

想像妊娠は妊娠検査薬に無反応。本当の妊娠との違いは?

本当は妊娠していない女性が、妊娠しているかのような症状が体に現れることです。または偽妊娠と呼ばれています 記事を読む

妊娠検査薬はいつから使える?陽性、陰性反応の正しい判断方法

娠検査薬は陰性が出てもhCG濃度が低かったり、陽性が出ても正常な妊娠をしたと言いきれないことを覚えておいてください 記事を読む

この出血は妊娠(着床)、それとも生理?確認ポイントは3点

妊娠を期待しいる女性は、生理予定日前後に出血がおこると「ダメだった」とガッカリしてしまうことがあります。しかし、出血をしていても妊娠している可能性があります 記事を読む

国内初の不妊治療保険。女性向け医療保険「シュシュ」

今後子どもを作る予定がある方には、とてもメリットが大きい保険です。ただ現在不妊治療を行っている方にとっては、2年後にしか保障が出ないというのは少し残念 記事を読む

マカの効能と特徴。滋養強壮や疲労回復に効果

最近の研究でマカには、妊娠するために必要な黄体形成ホルモン(LH)を高める効果があり、不妊症に有効なことがわかってきました 記事を読む

不妊治療の助成金。基本的に不妊治療は保険適用外

不妊治療の全てが、保険適用外ではありません。保険が効く不妊治療もあります。不妊治療の初期の段階の一般不妊治療では、3割負担で済むケースがあります 記事を読む

不妊治療の病院選び。トラブルの原因は費用

不妊治療で病院と患者でトラブルになることが多いのが、お金の問題です。病院側が、検査費用と薬剤費を料金表に明確にしていないことが、原因として考えられます 記事を読む

漢方薬で不妊治療。血行やエネルギーの循環が良くなる

活血、養血、理気、補気・補腎をどのような順番に行い、どの組み合わせが良いのかなどを考えて行うことが、漢方薬を使った不妊治療の基本になります 記事を読む