ゆうパック送料を安くする方法。知らないあなたは損してます

ゆうパックロゴゆうパックでの荷物発送は、値引きできます。またケースによっては、現金で支払わなくて大丈夫なんです。

皆さん「ゆうパック」には、まだまだこの先もお世話になる機会があると思います。ぜひチェックしておいてください。

ゆうパック持ち込み割引:未認知度★

持込割引は、皆さんもよく利用されていると思いますが、郵便窓口に荷物を持ち込むと、1個につき120円割引されます。

ゆうパック複数口割引:未認知度★★★

宛先が同一のものを同時に2個以上送ると、1個につき60円割引されます。ある程度まとまった数を送るときは、とても有効です。

ゆうパック同一宛先割引:未認知度★★★★★

今回お伝えしたかったゆうパック情報は、まさにこれです。荷物を送ったときのゆうパックラベル(控え)をとっておきます。そして1年以内にまた同一の宛先に荷物送るとき、前回送ったゆうパックラベル(控え)をを提示するだけで、1個につき60円割引がされます。

遠方の家族への荷物の配送をしたときや、日頃お世話になっている人へのお歳暮などを発送(配送)した場合、ゆうパックのラベル(控え)は相手に荷物が届くとゴミ箱へ捨ててしまう方が多いと思います。私もこの情報を知るまではそうでした。

しかし、今日からゆうパックのラベル(控え)は、一年間は保管しておいてください。そして、同じ住所へ荷物を発送(配送)するときは、ラベル(控え)を提示し割引してもらいましょう。

ゆうパック送料を切手で支払い:未認知度★★★★★

ゆうパックの送料を払うとき、現金ではなく「切手」でも支払うことができます。ただし、コンビニで支払いをする場合は、現金のみでのお支払いになります。