10万円の炊飯器より、ご飯が美味しく炊ける土鍋

土鍋ご飯は、どんな炊飯器よりも美味しく食べれる!

安い土鍋と高価な炊飯器で比べてみた

家電量販店に行くと、「10万円」を超える高級炊飯器が売られています。

炊飯器は高ければ高いほど、ごはんがおいしく炊けると思われがちです。しかし、実際は違います。どんなに高い炊飯器でも、土鍋で炊いたごはんにはかないません。

10万円を超える高級炊飯器のご飯と、土鍋で炊いたご飯とのおいしさは、何が違うのでしょうか?

炊飯器と土鍋の違い

炊飯器と土鍋では、お米を炊く際の一番の違うは何でしょうか?

美味しいご飯を炊くために、メーカー各社が目指す直火炊きご飯

マイコン炊飯器・IH炊飯器・圧力IH炊飯器の特徴と違い

答えは、強い火力です。

炊飯器は、強い火力を生み出すために遠赤外線効果のある炭釜や銅、金やダイヤモンドなど熱伝導率が高い素材を使用しています 。お米をおいしくさせるとはいえ、炊飯器にダイヤモンドなんて使ったら高くなるのは当然ですよね(笑)。

メーカーの炊飯器が目指しているのは、おそらく直火のかまど炊きです。

だから、どんなに炊飯器が頑張ったとしても、直火で炊く土鍋にはかなわないんです。土鍋で炊いたご飯を食べたことのない方がいれば、ぜひ一度、試してみてください。

きっと、「こんなにうまい米が食べれるのか!」とご飯の美味しさに幸せを感じれると思います!

ご飯は土鍋で簡単に炊ける

土鍋でご飯を炊くのは大変そうなイメージですが、実は超簡単です。誰でも簡単においしいご飯を炊くことができます。

その反面土鍋でご飯を炊く最大の欠点は、保温機能がないことです。ご飯を炊くときは、少なめの量を炊いて、熱々のうちに残さず食べることをオススメします。

土鍋のご飯の炊き方

  1. お米を入れて1合につき200mlの水を入れる
  2. 弱火~中火でじっくり加熱
  3. 湯気がしっかりと出てきたら火を止める
  4. そのまま15分ほど蒸らしたら完成

土鍋のおいしいご飯の炊き方

1995円の土鍋①

1995円の土鍋②