妊娠後期が特に危ない!妊婦が陥る氷食症氷食症(ヒョウショクショウ)とは?

氷食症は、「氷が無性に食べたくなる」症状のことです。

「そんなのたいしたことじゃない」って思いがちですが、氷食症は立派な病気の一つです。病名は「異食症 ...

赤ちゃんの高熱は、迷わず病院で診察赤ちゃんの熱への対処法

赤ちゃんには、病気はつきものです。なぜなら、生まれたての赤ちゃんは、成長するにしたがって体に備わっていく機能が準備できてないためです。例えば、体温調節機能の未熟さやウイルスや細菌 ...

赤ちゃんの鼻づまりを解消、呼吸を楽にする

赤ちゃんの鼻水は、体調管理ができているかを判断する基準の一つです。少し大げさに聞こえるかもしれませんが、鼻水の色や粘度、ウィルス性の鼻水かを見分けて健康状態を確認することができます。

黄体形成ホルモン(LH)を高める効果マカの原料

マカはアブラナ科の植物で、たまねぎのような形をした根菜類です。栄養価が非常に高く昔から滋養強壮や疲労回復に効果があると親しまれてきました。

近年雑誌やテレビで不妊症に効果がある ...

妊娠前のカラダに戻すには産後1~2ヶ月が勝負出産を終えた体は弱ってます

産後は出産のときの大量の出血により、一時的に貧血になりやすくなります。特にカルシウムが、体から少なくなっているるため、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)になりがちです。 ...

誕生日から妊娠しやすい月を算出過去30年のデータから算出

1981年~2010年の期間で、最も多く赤ちゃんが生まれた誕生月は7月です(「シルシルミシル」調べ 情報元:厚生労働省<日本>)。

そのデータから妊娠しやすい月を逆算 ...

ポケットのスマートフォンは妊娠にNGスマートフォンや携帯電話からの電波

妊娠したいと思っている女性は、日常の食生活や妊娠にNGな行動、体調管理に気をつけている人たちが多い傾向があります。今からからそのリストに一つ加えてください。 ...

うんちから何を食べて、どんな体調なのかを判断赤ちゃんのうんちの特徴

赤ちゃんのうんちについて知っておいてほしいことは、個人差が大きいことです。うんちの色や頻度は、赤ちゃんによってバラバラです。そのため先輩ママたちから聞いた情報と比べて、 ...

赤ちゃんのげっぷは出ないときもあるげっぷを出す理由

赤ちゃんは母乳やミルクを飲みながら、呼吸をすることができます。これは赤ちゃんのときだけできる特別なことです。この動作ができるから、おっぱいを何分間も飲み続けることができます。

赤ちゃんの状態見てタイミングよく必要な道具の準備

綿棒、くし&ブラシ、鼻水吸い器、体温計、ピンセット、ツメ切り、ベビーオイルなどを準備してお手入れを行うとスムーズにできます。

赤ちゃんは新陳代謝が良いので垢がたまりやすく、鼻 ...