他にも小松菜や砂糖、キャベツも!対策はコーヒーやお茶

誰もが大好きな餃子や焼き肉、カレーなどを食べてるときは、さほど臭いは気になりませんが、食後の口臭には要注意です。そのためそれらの食べの物は、お客様先へ向かう前に食べる人はあまりいない ...

「有機」と「無農薬」の違いを知ったら驚いた!?

一般的に有機野菜は、普通の野菜よりも体に良い影響を与えるものだと思われています。その影響のせいかデパートやスーパーでは、有機野菜はちょっと高めの価格設定がされています。

あなた ...

アレが無性に食べたいのは、コノ栄養素が足りてない!

甘いものや油っこいものが、無性に食べたくなることありませんか?実はこの「無性に○○が食べたい!」原因は、体が特定の栄養不足を知らせているサインのようです。

好きなものを好き ...

ネギにはインフルエンザや肺炎、がんの予防の効果ネギの香り成分「アリシン」は免疫力をアップ

食品の香りには、食品によっての健康効果があることがわかっていて、それを「香気成分」と呼びます。ネギの場合は「アリシン」がそれにあたります。ネギに含 ...

食事の量より質を高める量を増やすより、質を高める

妊娠中の妊婦の体は、妊娠前の体に比べて約10~25%増しの栄養素が必要だといわれています。そのためには、食べる食事の「量」を増やすというよりも、食べる食事の「質」を高めることが重要です。 ...

驚くほど長持ちする葉物野菜の保存方法

体を健康に保つには、毎日の生活に野菜は欠かせません。

キャベツやレタス、ほうれん草などの葉物野菜は、一度に全部使いきらずに残ってしまうことが多くありませんか。

そんなとき、み ...

ダイエット中のサラダはNG?正しい野菜の食べ方

ダイエットしている女性で多いのが、朝・昼・晩にサラダ中心の食事を取っている方たちです。

その方たちに知っておいてほしいことは、野菜(サラダ)の食べ方を間違えるとダイエット効果を ...

なぜ、お湯で野菜は復活する?

レタス、ホウレン草、水菜等の葉物野菜は、比較的早くしおれてしまいがちです。そんな元気のなくなった野菜をシャキッとさせる方法が、50度洗いです。

「50度のお湯が野菜を元気にさせる」、ちょっと不思 ...

野菜ジュースの栄養は気休め程度

野菜が不足しがちな現代人には、野菜ジュースやサプリメントは欠かせないものかもしれません。

ITOENの商品では、「1日分の野菜」と大きく表示された野菜ジュースがあります。この商品を見て多くの人 ...

冷え性対策だけじゃない、生姜が与える健康効果

ダイエットや美容に関心の高い女性達から熱い視線を集めて続けている生姜食品。

生姜は日本だけではなく、世界中で料理や漢方薬として重宝されています。

2007年のある商品から人 ...