ハーブティーは薬として利用されて3000年以上

ハーブティーは、ノンカフェインで妊婦にも優しく、風邪・花粉症・アトピーなどにも効果があります。ヨーロッパでは、約3000年以上も前から医学や民間療法としてハーブが使われ続けています。

カテキンはポリフェノールの一種

緑茶には抗ウイルス作用があることが、以前から知られていました。

近年緑茶成分のカテキンが、 インフルエンザウイルスの心臓部に直接作用して増殖を抑える効果があることがわかりました。

カテキ ...

1073R-1乳酸菌を配合したヨーグルトを食べよう

ヨーグルトが、風邪やインフルエンザに対してどんな効果があるのかを調べる実験が行われました。その結果、ヨーグルトに含まれる乳酸菌について新しいことがわかりました。

いつもヨー ...

インフルエンザになりやすいのはどんな人?

毎年12月から3月頃にかけて、インフルエンザの怖い季節がやってきます。インフルエンザ対策はマスクをしたり、手洗いうがいをいつもより入念にしたりする人も多いはずです。

しかし、一方で生 ...

インフルエンザの予防接種は妊婦も大丈夫!?

妊娠中はママが風邪を引いた場合でも、おなかの赤ちゃんには心配ありません。なぜなら、赤ちゃんは羊水で守られているため、風邪の影響をうけない可能性が高いと考えられています。

しかし38 ...