注意一覧

古くなったタッパーのレンチンはNG。特に子どもには要注意

タッパーの取り換え時期のサインは、「変形や変色」です。またタッパーの裂開に関係なく、クリームやバターがたくさん入っている食べ物を、タッパー(プラスチック容器)に入れて温めるのは辞めましょう。「 記事を読む

自然解凍は細菌だらけ。冷凍したお肉や魚を正しく解凍する方法

細菌が繁殖するのは5~60度の間とされています。そのため、室温(15~20度)での自然解凍は、衛生的にとても良くありません。 記事を読む

栄養ドリンクの落とし穴。日常化の危険性と代替え食品(野菜と果物)

フランスの保健当局は、栄養ドリンクに含まれている「カフェイン」「タウリン」「グルクロノラクトン」の3つの過剰摂取は体に悪影響を及ぼすということを何度も発表しています。 記事を読む

手洗い後はハンドドライヤーより、ペーパータオルが衛生的

ハンドドライヤーの利用が増えた一番の理由は、ゴミが出ないことがあげられます。管理する側は、設置するだけでゴミを収集する必要がなくなりますからね。 記事を読む

保育園などにあずける親の心得。保護者としての大切なこと

今度また大きな地震が、いつ起きるかわかりません。災害が起きたとき、パニックにならないようにするために、子供をあずけている場所との、情報のやり取りをしておきましょう。 記事を読む

風邪予防に関する3つの豆知識

風邪をひいたら、お風呂に入ってはいけないといわれて育ってきた人は、私だけではないと思います。本当は、お風呂に入った方がいいんです。 記事を読む

野菜ジュースの栄養は1日分ではなく、小鉢1皿程度

毎日野菜ジュースを飲んでいる人は、多いのではないでしょうか?しかし、市販の野菜ジュースだけでは、1日に必要な野菜の摂取はできていません。 記事を読む

米国出産の33%が帝王切開。最も多い出産方法になった理由

アメリカでの出産は、今(2012年)も日本では考えられないことが行われています。私は、出産の苦しみが子供への愛情に変わると信じています。みなさんはどう思われますか? 記事を読む

お米の3つの秘密。出会い水を変えるだけで米はうまくなる

スーパーで販売されている新米の秘密、コンビニで販売されているお米の秘密。お米をおいしく炊く方法は、出会い水が大事なんです。それだけでおいしさは、全く違います。 記事を読む

妊婦健診を受けないと、出産時に赤ちゃんが危険になる

「妊婦健診」を規定回数に受けないで、救急搬送されて生まれた赤ちゃんのうち、約24%が低出生体重児ということが分かりました。健康な赤ちゃんを産むために妊婦健診は、必要です。 記事を読む